電気を安全かつ効率的に供給

再生可能エネルギー導入のための連系設備を多数納入

電気エネルギーを安全かつ効率的に供給するために、設備に適した電圧に変換し、それを監視・制御する受変電設備の開発・製造を中心とした事業です。特に66/77kVガス絶縁開閉装置は、独自の高電圧技術をもとに世界トップレベルのコンパクト化を実現、国内トップシェアを10年以上維持しています。また、電力会社向けの電力用コンデンサは、国内シェアの100%近くを占めており、「コンデンサの日新」と呼ばれています。
昨今では、再生可能エネルギー導入のさらなる加速に応じ、メガソーラーなどでつくられた電力を電力会社の系統と接続する連系設備を多数納入しました。
また、ガス絶縁開閉装置直結の高効率変圧器、縮小形スイッチギヤなどを組み合わせ、変電所全体の面積縮小化を実現するとともに、電力の安定供給に貢献しています。

  • ガス絶縁開閉装置

    電力会社からの受電と構内電気設備保護を行う設備です。変圧器と直結することにより、さらなるコンパクト化・省スペースを実現できます。

    詳しくはこちら

  • 計器用変成器

    高電圧・大電流を、電気計器や継電器に入力可能な電圧・電流に、正確に変成するために設置される電気設備です。

    詳しくはこちら

  • 電力用コンデンサ

    電力系統に接続して力率改善、電圧調整などの目的に使用される電気設備です。電力系統の安定化と品質向上、電力の有効利用に貢献します。

    詳しくはこちら

  • 配電盤・スイッチギヤ

    構内各所へ電源を供給するための配電、開閉、保護を行う電気設備です。設置環境などによりさまざまなタイプのスイッチギヤを提供しています。

    詳しくはこちら

お問い合わせはこちら