2018.07.04
エネルギー管理システム「EneMon®」で工場の生産ライン見える化に貢献 お客様とともに工場全体の最適運用を目指す

日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:齋藤 成雄)は、2016年より、電力の安定的な確保、省エネ、省コスト、CO2排出量削減などを解決するソリューションをSPSS®(Smart Power Supply Systems:スマート電力供給システム)として推進し、豊かなエネルギー社会の構築に寄与することを目指しています。

大手空調メーカーであるダイキン工業株式会社(以下、ダイキン工業)滋賀製作所に工場向けSPSS- Factory(F)として、当社の電力の見える化を実現するエネルギー管理システムEneMonに生産ラインの見える化を機能追加し、2018年4月より運用を開始しました。

 

これまでの当社によるサポート

ダイキン工業全社では、2004年度に国内グループでISO14001の統合認証を行い、CO2排出量を2020年度に2005年度比70%に削減する目標を定め、環境に配慮した工場・オフィスを目指して省エネ活動に取り組んでいます。

当社では、ダイキン工業滋賀製作所へ2003年に工場内のデマンド監視や電力設備・動力設備の運転管理を行う中央監視システム「FACTMATE®」、2014年に電力の見える化を実現するEneMonを納入するなど、段階的なシステム拡張をサポートしてきました。

 

今回の生産ラインの見える化 納入経緯

一般的な省エネ手順では、見える化で実態を把握した次のステップとして、エネルギー原単位管理への取り組みが求められます。生産データと電力データの相関関係をグラフ化することで、生産性の変化に気付き、生産効率向上が期待できるためです。

滋賀製作所においても同様にエネルギー原単位管理を目指しましたが、電力と生産データは別のシステムで管理していたため、両者を統合的に見ることが困難でした。そこで今回、お客様への見学ルートになっている特定ラインを対象に、別管理になっていたデータをEneMonに集約して取り込み、生産ラインの見える化を実現しました。これにより年5%の省エネが期待できます。

 

生産ラインの見える化 メリット

 1.  工場内電力データを一元管理し作業の効率化を実現
 ・ 別々に管理していた電力データと生産データをEneMonで一元管理することにより、データ収集や分析作業の効率が向上します。
 2.  原単位管理による生産性の向上を実現
対象の生産ラインに最新の生産台数と、電力消費量を重ね合わせて分析する原単位管理を行うことで、生産性の変化にリアルタイムに気付くことが可能です。
 ・ 原単位管理で悪化の兆候(原単位率の悪化)が見られた場合、あらかじめ登録した設備ごとの電力消費傾向がわかる分析グラフで消費の多い箇所を順次掘り下げていくことが可能です。これにより、休憩時間の不要な設備稼働といった、運用の隠れた無駄にタイムリーに気付くことができます。
 3. 現場の見える化による省エネ意識の向上を実現
 ・ 生産ラインの電力消費状況を現場でも見える化できるため、作業員の省エネ意識向上に貢献します。

今後も当社は、お客様と一緒にエネルギーに関するお困りごとを解決できるソリューションを、提供していきます。

 

 クリックで拡大表示

 

<ご参考>

■用語解説

・エネルギー管理システム(EMS)

エネルギー消費量のモニタリングや、省エネ行動を喚起するための見える化、空調・照明などの省エネ制御、分散型電源の制御など、節電・省エネに関する機能を持ったシステムの総称です。

一般的にEMS(Energy Management System)と呼ばれ、ビル向けのBEMS(Building Energy Management System)、工場向けのFEMS(Factory Energy Management System)、水処理向けのWEMS(Water Energy Management System)、家庭向けのHEMS(Home Energy Management System)などに分類されます。

・EneMon

エネルギー使用状況を様々なグラフで「見える化」。分析に役立つエネルギーモニタリングツールとして、2013年に製品リリースしました。2016年からは、SPSS-Fを構成する省エネ製品のひとつとして販売活動を展開しています。

・SPSS

Smart Power Supply Systemsの略。当社の中核製品である受変電設備や、長年培った系統連系技術を駆使し、多様な分散型電源を組み合わせて省エネと電力の安定供給を実現するソリューションです。

・エネルギー原単位

一定量の製品を生産するのに必要な、エネルギーの量を表す単位のことです。

 

■関連リンク

エネルギー管理システム: http://nissin.jp/product/newenergy/control/index.html

SPSS-Factory: http://nissin.jp/product/spss/factory/index.html

 

[本件に関するお問い合わせ]

 こちらのフォームよりお問い合わせください。