2019.04.05
前橋市と「市有林整備事業実施協定」を締結

公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金(所在地:京都市右京区、理事長:小畑英明、以下当基金)は、3月26日(火)に群馬県前橋市と「民間協力による前橋市有林整備事業実施協定」を締結し、理事長の小畑より山本龍前橋市長へ50万円の寄付金を贈呈しました。

今回の協定は、前橋市金丸町に位置する金丸市有林3.26ヘクタールの整備を目的とし、10年間にわたり毎年50万円、合計500万円の資金提供を行うものです。

 

対象となる金丸市有林は、2004~2005年度に前橋市により、松枯れ地にコナラとスギの植栽が行われました。植栽から10年以上が経過した現在、苗木の周囲を覆う雑草や雑木を刈り取るための下刈りの継続と、育った苗木のうち変形した木や折れた木などを伐採する除伐が必要となっています。寄付金は、これらの森林整備に必要な作業に充てられ、今後、金丸市有林は「日新電機の森」として整備されます。

 

当基金は、資金提供のほか日新電機グループの社員とその家族から保全活動へのボランティアを募るなど、今後も日新電機グループとともに森林保全活動を推進し、地域の環境保全活動へ協力していきます。

 

協定調印式の様子 前橋市役所にて

 

<ご参考>

■日新電機グループ社会貢献基金の概要

名    称 公益財団法人 日新電機グループ社会貢献基金
設 立 年 月 日 2017年3月9日
所  在  地 京都市右京区梅津高畝町47番地(日新電機株式会社 総務部内)
理  事  長 小畑 英明(日新電機株式会社 代表取締役会長)
事  業  内  容 (1)技術系人材の育成
・国内外の学生・生徒を対象とした給付型奨学金制度の運用
・技術系人材の裾野拡大に向けた諸活動
(2)京都を中心とした歴史的文化財の保護
(3)地域の環境保全活動への協力
財  団  規  模 約78百万円
事  業  規  模 年間 約30百万円
ウェブサイト  http://nissin.jp/sczaidan/

 

[本件に関するお問い合わせ]

〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金  (075)864-8443