印刷ページを表示

HOME > ニュース > 2016年 > 京都府内製造業初 女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定」を取得

2016.12.08

京都府内製造業初 女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定」を取得

 日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:小畑英明)は、2016年11月21日、女性活躍推進法に基づく「えるぼし2段階目(2つ星)」を取得しました。12月6日に京都労働局において、京都労働局長 井内 雅明様より、認定書を当社常務取締役 延 昌秀が受領しました。京都府内3社目、京都府内製造業では初の認定となります。
 
 えるぼし認定は「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(通称、女性活躍推進法)」に基づく優良企業の認定で、行動計画の策定・届出を行った企業が、都道府県労働局への申請を行い、一定の基準を満たした場合に厚生労働大臣から認定を受けられるものです。認定の段階が3段階に分かれており、評価項目を満たす項目数に応じて認定を受けられます。
 
【評価項目】
@ 採用
A 継続就業
B 労働時間等の働き方
C 管理職比率
D 多様なキャリアコース
 
 当社は、このうち「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「多様なキャリアコース」の4項目で認定基準を満たし、2段階目(2つ星)の認定を受けました。
 今回認定基準に達していない「管理職比率」については、セミナーや研修の充実などにより、今後とも、男女の区別なく、よりいっそう活躍し続けるための取り組みに注力し、3段階目(3つ星)の認定取得に向け改善を図っていきます。

 評価項目詳細は厚生労働省発行の資料をご参照ください。
以上
 授与式の様子
(前列右:京都労働局長 井内様、前列左:当社常務取締役 延)

[本件に関するお問い合わせ先]
  人事部  075(864)8310

お問い合わせ先

〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
日新電機株式会社 広報グループ
TEL:075(864)8849

このページのトップへ戻る