印刷ページを表示

HOME > ニュース > 2017年 > スポーツを通じて地域の子どもたちの交流を支援 ちびっこ剣道教室開催

2017.02.16

スポーツを通じて地域の子どもたちの交流を支援 ちびっこ剣道教室開催

 日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:小畑英明)は、地域に根差した社会貢献活動の取り組みの一つとして、「ちびっこ剣道教室」を開催しました。1月29日に本社体育館にて、当社剣道部員を含めた指導者のもと、京都市内で剣道を習う子どもたちが稽古を通して交流を深めました。

 ちびっこ剣道教室は、2015年7月から年2回開催しています。4回目となる今回は、京都市内の10団体に所属する、小学校低学年から中学生までの少年少女約70人と指導者12人が参加しました。4時間にわたって基本稽古や練習試合、互角稽古に真剣に取り組み、寒さを感じさせない、熱気あふれる教室となりました。
 
  近年、少年少女剣道教室の人数は減少傾向にあり、少人数で稽古している教室が多くなっています。そこで、地域の剣道教室が合同で稽古できる場を提供し、同年代の子どもたち同士が交流を深め、楽しく剣道を学んでもらう機会を作ろうと、この取り組みを始めました。今後も継続して取り組んでいきます。 
 
 当社剣道部は部員22名。昨年9月に行われた全日本実業団剣道大会ではベスト32の結果を残すなど、精力的に活動しています。
 
 当社は2017年4月11日に創立100周年を迎えます。100周年にあたり、創業以来当社の事業を育んでくれた、京都をはじめとする地域社会への貢献活動をますます拡充していきます。
以上
<用語解説>
互角稽古:技能的に差のない者同士の稽古。
     また、たとえ差があっても、同等の気持ちになって行う稽古。

お問い合わせ先

〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
日新電機株式会社 広報グループ
TEL:075(864)8849

このページのトップへ戻る