監視制御システムの高機能化による運転維持管理効率化を実現

新エネルギー・環境事業

伊都浄化センターにLCD監視制御装置(AQUAMATE®-7500)を納入

AQUAMATE-7500

紀の川流域下水道事務所殿 伊都浄化センターに、LCD監視制御装置(AQUAMATE-7500)を納入しました。

本システムは、浄化センタ―全体の監視制御、維持管理を行うため、LCD監視制御装置にマルチモニタ方式を採用し、維持管理性の向上を図っています。また、データサーバを二重化しており、一方の装置が停止してももう一方の装置が運用を継続することで、システムを停止させることが無い、信頼性の高い監視システムを構築しています。

本システムにより、浄化センターの効率的な運転維持管理を実現しています。

納入品

  • ・LCD監視制御装置(AQUAMATE-7500) 1式
  • ・データサーバ 1台(二重化)
  • ・ローカルコントローラ 4組
  • ・ゲートウェイ装置 1組
  • ・無停電電源装置 2組

関連製品リンク



打ち合わせご希望の方はこちら