利用場所
  • 超高圧変電所
  • 一次変電所

新電力などのお客様の発電所・変電所を系統に接続したいというニーズにお応えします。当社は独自の技術で系統連系に対応し、長年培った技術と豊富な実績を活かし、電力・系統安定化などのソリューションで貢献します。

システムイメージ

ソリューション

広域連系での活用

電力需給用計器用変成器の設置

事例1 風力発電所を電力系統へ接続(系統連系)

風力発電所の系統連系では、発電所の容量に応じた最適な連系技術でお客様のご要望にお応えします。納入実績豊富な連系変電所とともに、発電所に応じた系統安定化技術で貢献していきます。

事例2 太陽光発電所を電力系統へ接続(系統連系)

太陽光発電所の系統連系では、発電所の容量に応じた最適な連系技術でお客様のご要望にお応えします。納入実績豊富な連系変電所とともに発電所に応じた系統安定化技術で貢献していきます。

太陽光発電の出力制御対応はこちら

事例3 広域連系での活用

広域連系とは、50Hzと60Hzの連系並びに本州北海道のように陸地につながっていないところで、交流の電気を直流に変えてつないでいることを言います。直流で接続する設備は交直変換所と呼ばれ、当社の高調波フィルタや調相設備が100%納入されています。

事例4 電力需給用計器用変成器の設置

送配電ネットワークに接続する火力・水力並びに太陽光・風力などのすべての発電所は、計量法に基づき電線の電圧・電流を検出し、電力量計を動作させる機器である電力需給用計器用変成器の設置が必要となります。当社は、電力需給用計器用変成器の新規設置に対して6~500kVまでの幅広い電圧とGIS直結形、CT・VT一体形、単独形などの幅広い製品群でお客様のニーズにお応えします。

製品・事業に関するお問い合わせはこちら