1997年12月25日制定
2019年 4月1日改定

日新電機グループは、グローバルに事業を展開し、3つの「事業の精神」を成長の原動力に5つの信頼の実現を「行動の原点」として、「企業理念」の実現を目指します。

全ての社員は「日新電機グループ企業行動憲章」を理解し、「企業理念」の実現に向け行動してください。

企業理念

日新電機グループは、社会と産業の基盤を支える企業活動を通じて、環境と調和し活力ある社会の実現に貢献します。

行動の原点

「誠実・信頼・永いお付き合い」

日新電機グループは、次の「5つの信頼」の実現を行動の原点とします。

お客様からの信頼/株主からの信頼/社会からの信頼/パートナーからの信頼/社員相互の信頼

事業の精神

創業以来の「ベンチャー魂」

・・・・ 高い志と常に挑戦し続ける情熱で未来を切りひらく精神

社名に込めた「日日新」の精神

・・・・ 日々新しいことを目指し、努力を怠らない不屈の精神

「異なった文化や異なった技術への寛容さと咀嚼力」

・・・・ 異なるものを受け入れ、自らのものにしていく精神

日新電機グループ企業行動憲章

1. お客様のニーズに合った製品・サービスの提供

独創的な新製品・新技術を開発し、安全・高品質な製品・サービスをタイムリーに提供することにより、お客様の信頼にお応えします。

2. 地球環境問題への取り組み

地球環境問題に主体的に取り組み、持続可能な経済成長と社会的課題の解決に貢献します。

3. 社会の一員としての行動

企業情報を適切に開示し、広く社会とコミュニケーションを取り、積極的に社会貢献活動に参画します。

4. 人権の尊重と公正な企業活動

人権と国際ルールや各国の法令・文化を遵守・尊重し、誠実かつ公正な企業活動を行います。また、公正に競争し、パートナーと適正な取引を行います。

5. 多様性の尊重と安全で働きやすい職場環境の実現

全ての社員が多様性を尊重し相互に協力し合い、能力を発揮できる企業グループを目指します。また、安全で働きやすい職場環境を実現します。

6. 危機管理の徹底

自然災害やサイバー攻撃等に対し危機管理を徹底し、社会における責任を果たします。また、個人や顧客等に関する情報管理を徹底します。

以上