2015.06.11
「環境データの監視・記録」と「空調機器の制御」が1台でできる複合環境センサを発売

日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:小畑英明)は、複合環境センサ MES-01を開発、2015年3月31日より発売しています。
本機器は、配電盤・電気室・工場などの「環境データ(温度・湿度・塩分付着)の監視・記録」および「空調機器の制御(スペースヒータ制御器)」を兼ねた新しいコンセプトの製品です。
環境の見える化と空調機器の制御により、お客様に「安心」と「省エネ」をお届けします。

詳細は下記のページをご覧ください。
 http://nissin.jp/product/power/kankyo_sensor/index.html

 

[本件に関するお問い合わせ]

 こちらのフォームよりお問い合わせください