2017.03.31
「日新電機グループ社会貢献基金」を設立

日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:小畑英明)は、2017年4月11日に迎える創立100周年の記念事業の一環として「一般財団法人日新電機グループ社会貢献基金」を2017年3月9日に設立しました。
当財団は、当社グループの社会貢献活動をより広く社会に公開し、活動の安定性・継続性を確保することを目的とし、次の3つを事業の柱としています。

(1)技術系人材の育成

日本の産業を支える技術系人材の裾野拡大に向けた諸活動に取り組むとともに、給付型奨学金制度「日新電機グループ奨学金」を運用し、高度な技術を身に付けようと向上心に燃える優秀な学生・生徒を支援します。

(2)京都を中心とした歴史的文化財の保護

当社グループが生まれ育った京都には多くの歴史的文化財があり、それらの保護には多くの資金が必要です。当社は谷崎潤一郎旧邸である石村亭を、谷崎との約束を守り、その趣や佇まいを変えずに半世紀を超えて維持・保存に努めてきましたが、これからは石村亭だけではなく、より多くの歴史的文化財の保護に貢献していきます。

(3)地域の環境保全活動への協力

自然環境の保全は人類社会の最大の課題と捉え、環境保全活動に取り組んでいきます。

なお、当財団は一般財団法人として設立後、公益財団法人への移行申請を行う予定です。
当社グループは当財団を通じて、社会とより一体となった事業運営を目指していきます。

  

【ご参考】

<日新電機グループ社会貢献基金の概要>

名称 一般財団法人 日新電機グループ社会貢献基金
設立年月日 2017年3月9日
所在地 京都市右京区梅津高畝町47番地(日新電機株式会社 本社内)
理事長 小畑 英明(日新電機株式会社 社長)
事業内容 (1)技術系人材の育成
・国内外の学生・生徒を対象とした給付型奨学金制度の運用
・技術系人材の裾野拡大に向けた諸活動
(2)京都を中心とした歴史的文化財の保護
(3)地域の環境保全活動への協力
財団規模 50百万円(設立時)
事業規模 年間 約20百万円
ウェブサイト  http://nissin.jp/sczaidan/

お問い合わせ先

〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
日新電機株式会社 総務部CSR担当  (075)864-8342