利用場所
  • 一次変電所
  • 工場
  • 鉄道
  • 上下水道

特長

500kW

省エネハイブリッド冷却方式を採用したコンパクト&オールインワンパワーコンディショナ

1.コンパクト&オールインワン
・屋外専用機(エンクロージャ不要)で、業界トップクラスのコンパクトサイズ
・集電盤機能をオプションで内蔵
・集電盤・パワーコンディショナ・エアコンのオールインワン

2.ハイブリッド冷却方式による省エネ運転
・(制御室)デリケートな制御機器類はエアコンで冷却
・(機器室)インバータなど発熱が大きな機器は外気を取り込み強制換気
・2種類の冷却方式を組み合わせ、賢く節電

3.FRT要件を制御電源供給不要で実現
2017年度以降のFRT要件にも標準で対応しています(別途制御電源供給は不要)。

660kW

DC1000V入力に対応する、メガソーラ向けパワーコンディショナ

構成

500kW

設置環境により2種類の冷却方式から選択

①ハイブリッド冷却方式

前面の制御室をエアコン冷却、背面の機器室を強制換気したもの。エアコンと強制換気を併用することにより省エネ運転を実現。

②オールエアコン冷却方式

昇圧絶縁変圧器の接続方法を選択可能

昇圧絶縁変圧器一体形

・一体形でカンタン据付
・ダクト接続で損失低減
・6kVケーブルでカンタン配線
パワーコンディショナと昇圧絶縁変圧器の分割搬入も可能

ケーブル引出形(オプション)

連系設備にトランスを収納している場合は、ケーブルで接続可能

660kW

遠隔出力制御機能をパワコン全機種にオプションで搭載可能

出力制御システム概略図

DC1000V入力対応の接続箱

DC1000V対応PCSとセットでご提案可能!

・コンパクト設計で架台裏にも取付可能
・入力側に開閉器を実装
・ストリング監視(PLC方式)も対応可能

PLC方式ストリング監視とは

特高・高圧連系設備

・66/77kV GISは10年連続でNo.1シェア
・長年培ってきた高電圧技術でサポート
・さまざまな機器構成に対応可能

お客様のさまざまなご要求にお応えします

FRT機能を搭載※1

全機種FRT要件に対応済み

分割、一体搬入可能

PCS本体と変圧器の全装輸送と現地組立が選択可能

直流集電盤一体※2

複数接続箱から直接入力

直流接地対応※3

PID対策に有効(仕様はご相談)

詳細な情報を出力

RS485通信で状態、故障、計測情報を出力

遠隔出力制御機能※3

監視端末からの指示で出力を制御

力率一定制御(SVC)機能

電圧変動対策に有効

直流高電圧入力対応

DC750V入力で薄膜太陽電池もカバー

出力電力制限機能※3

490kWや1990kWほかに対応

タッチパネルによる操作

タッチパネルにて表示、操作、設定が可能

※1:2017年度のFRT要件にも対応済。
※2:500kW、660kWにてオプション対応。
※3:全ラインアップにてオプション対応可能。

定格

  仕様 備考
500kW 660kW
ハイブリッド
冷却方式
オールエアコン
冷却方式
オールエアコン
冷却方式
形式 SPM500-CS1B SPM660-CS1B  
設置場所 屋外 屋外(塩害あり) 屋外(塩害あり・なし)  
入力回路数 標準:2回路 (最大電線条数:12条) ※
オプション:6、10、12回路(内蔵形)
※銅バーに複数配線可能
入力運転電圧範囲 DC320~750V DC460~950V
(MPPT制御範囲:
DC460~850V)
 
変換効率 定格出力時 97.0% 97.8% 変圧器損失不含
エアコン等の制御損失不含
最大効率 98.0% 98.4% 最大効率は実力値
出力基本波力率 0.95以上 力率一定制御機能付き
出力電流歪率 総合:5%以下  
各次:3%以下
絶縁方式 外付けの昇圧絶縁変圧器にて対応  
交流出力電圧 三相3線、50/60Hz、
AC 210V
三相3線、50/60Hz
AC 300V
昇圧絶縁変圧器で
6.6kVに昇圧
連系保護 過電圧(OVR)、不足電圧(UVR)  
周波数上昇(OFR)、周波数低下(UFR)  
単独運転検出 受動的方式:電圧位相跳躍検出方式  
能動的方式:無効電力変動方式  
通信方式 RS-485(出力制御はModbus RTUプロトコル)  
周囲温度 -10~40℃  
(40~45℃までは出力制限にて運転継続)
相対湿度 30~90%(結露なきこと)  
標高 1,000m以下  
外形寸法 幅2,625mm × 奥行き1,500mm × 高さ2,800mm エアコン室外機、
昇圧絶縁変圧器不含
質量 3,250kg 3,400kg 3,400kg 昇圧絶縁変圧器不含