2022.12.22
「京都STEAM女子応援事業」に協力 ~進路決定や職業選択についてアドバイス~

日新電機株式会社(本社:京都市右京区、社長:松下芳弘)は、「京都STEAM女子応援事業」に協力しています。本事業では、STEAM分野に対する中学生・高校生(以下 中高生)の関心や理解を深め、進路選択の視野拡大を目的に、京都府がワークショップや職場見学会を開催しています。当社は2014年より同事業へ協力しています。また、公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金(所在地:京都市右京区、理事長:齋藤成雄)からも同事業に協賛しています。

 

12月10日には、日新アカデミー研修センター(本社東隣)で「未来の理系女子応援ワークショップ」を開催しました。当日は、当社を含む京都府内企業で働く女性技術者・研究者と理工系学部に在籍する女子大学生6人が講師を務め、計21人の中高生・教員が参加しました。

講師から「仕事の内容ややりがい」や「学校での研究内容」を説明した後、複数のグループに分かれて、さまざまなテーマで意見交流を行いました。参加した中高生からは「普段はなかなか聞けないような内容まで聞けて良かった」「人によっていろいろな考えがあって現在の進路を選んでいることが分かった」などの感想がありました。

 

12月26日には、当社本社工場で「未来の理系女子応援職場見学会」の開催を予定しています。工場見学やシミュレーションワーク、女性社員との交流を通して、中高生が自身の将来像をイメージして進路選択できるよう応援します。

 

当社グループは、今後も理工系人材の裾野拡大につながる活動に協力していきます。

 

12月10日のグループワークの様子

 

当社グループは事業活動を通して、SDGsへの取り組みを強化しています。本件はSDGsの17の目標の内、下記の目標達成に関連する活動です。

4.質の高い教育をみんなに

 

<参考>

【用語解説】

・STEAM

Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の頭文字を組み合わせた造語。

 

・シミュレーションワーク

社会人に必要なスキルが学べる体験型ワーク

 

・未来の理系女子応援ワークショップの概要

開  催   日  時 2022年12月10日(土)
開  催   場  所 日新電機株式会社 日新アカデミー研修センター
内    容 講演およびワークショップ
参   加   者 京都府に在住または在学する中学生・高校生および保護者、
京都府内に在住または在勤する教員
主    催 京都府
共    催 京都市
協    賛 公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金
運    営 株式会社日商社

・未来の理系女子応援職場見学会の概要

開  催   日  時 2022年12月26日(月)
開  催   場  所 日新電機株式会社
内    容 工場見学およびシミュレーションワーク
参   加   者 京都府に在住または在学する中学生・高校生および保護者、
京都府内に在住または在勤する教員
主    催 京都府
共    催 京都市
協    賛 公益財団法人日新電機グループ社会貢献基金
運    営 株式会社日商社

・日新電機グループ社会貢献基金の概要

名    称 公益財団法人 日新電機グループ社会貢献基金
代   表  者 理事長 齋藤成雄 (日新電機株式会社 代表取締役会長)
所   在  地 京都市右京区梅津高畝町47番地(日新電機株式会社 総務部内)
設    立 2017年3月
財  団   規  模 約50百万円
事  業   規  模 年間 約25百万円
事  業   内  容 (1)技術系人材の育成
・国内外の学生・生徒を対象とした給付型奨学金制度の運用
・技術系人材の裾野拡大に向けた諸活動
(2)京都を中心とした歴史的文化財の保護
(3)地域の環境保全活動への協力
 ウェブサイト   https://nissin.jp/sczaidan/

【関連リンク】

京都STEAM女子応援事業の詳細(京都府のウェブサイト):
https://www.pref.kyoto.jp/josei/news/r4steam.html

 

[本件に関するお問い合わせ]

こちらのフォームよりお問い合わせください