印刷ページを表示

HOME > CSRについて > トップメッセージ

トップメッセージ

独創的な技術と高品質な製品・サービスでステークホルダーとの強固な信頼関係を構築します。

企業という生命体は、社会という海の中でしか生きていけません。企業が社会という海の中で生きていくためには、利益をあげて税金を納めることで社会に還元していくことが基本です。利益をあげるためには、社会との相互作用の中で拡大し再生産を行うこと、言い換えれば新陳代謝をし続けていかなければなりません。このために、企業はその存在を社会に認めてもらわなくてはなりませんし、社会にとって不可欠な役割を果たす存在であるように努めていかなければなりません。

こうした一連の活動が、企業が社会的責任(CSR)を果たすということだと、私は考えています。そうだとすると、CSRは何も企業にとって特別なことではなく、まさに企業活動そのものだと思います。

日新電機グループは独創的な技術と高品質な製品・サービスを社会に提供することを通じて「お客様」「株主」「社会」「パートナー」「社員相互」との強固な信頼関係を構築していくことを行動原理として事業活動を行って参ります。

CSRについてのサイトは、こうした当社グループの社会との関わりの中での多様な活動を、ステークホルダーの皆様にご紹介する重要な機会です。ご一読いただき、忌憚のないご意見を賜れば幸甚です。

2016年6月
代表取締役社長 小畑 英明

このページのトップへ戻る