独創的な技術と高品質な製品・サービスでステークホルダーとの強固な信頼関係を構築します。

企業が存続するためには、社会が必要とする製品、サービスをタイムリーにリーズナブルな価格で提供し、利益を上げ税金を納めることで社会に還元することが基本です。

利益を追求するにおいて、その手段については正しいものでなくてはなりません。会社、そしてそこで働く一人一人の振る舞いが誠実で正々堂々としており、社会から信頼され、その存在価値を認められるように不断の努力をしてゆかなければなりません。

日新電機グループは独創的な技術と高品質な製品・サービスを社会に提供することを通じて「お客様」「株主」「社会」「パートナー」「社員相互」との強固な信頼関係を構築していくことを行動の原点として事業活動を行ってまいります。

CSRについてのサイトは、こうした日新電機グループの社会との関わりの中での多様な活動を、ステークホルダの皆様にご紹介する重要な機会です。ご一読いただき、忌憚のないご意見を賜れば幸甚です。

2017年6月
代表取締役社長 齋藤 成雄